楽しい屋形船の過ごし方

楽しい屋形船の過ごし方

楽しい屋形船の過ごし方 日本ならではのエンターテイメントである屋形船。これまで乗ったことが無く、一度は乗ってみたいと思っている方も多いのでは無いでしょうか。そんな屋形船の醍醐味は何と言っても、移り変わる川辺の美しい景色を美味しい食事とお酒と共に堪能することです。定番の楽しい過ごし方の一つが、お花見の季節に合わせて桜の花を船から眺めることです。

また夜の屋形船では夜景や夜空の花火を見るのも人気です。船の上から見るこれらの景色は、普段地上から見るものとはまた一味違ったものを楽しむことができます。しかし、お花見や花火のシーズンはやはり人気となるため、早めの予約をおすすめします。そして特にお酒が好きな方は、屋形船でのクルージングを一層楽しむことができます。定番となっている揚げたての天ぷらと合わせて、お酒は多くの場合、飲み放題となっているのです。日本でしかできない贅沢なクルージング、家族や友人、同僚と一度楽しんでみてはいかがでしょうか。

屋形船の閑散期は?

屋形船の閑散期は? 屋形船自体は一年中利用する事は出来る様になっていますが、シーズンによっても利用者数は大きく違っています。閑散期と呼ばれているのは1月から3月で、ちょうど寒いシーズンとなってしまうので屋形船の利用者数はかなり少ない状況です。とはいっても全く利用する人がいないわけではなく、もちろん利用する人はいます。また1月から3月は水の流れも静かなので、そういった点から行くと非常に快適な船上の時間を過ごす事も出来お勧めと言われる程です。

ただ利用者数だけで見てみると、やはり繁忙期に比べるとかなり少ないのが実情です。しかし繁忙期であれば25人以上集まらなければ利用できないと言われてしまう様な船でも、閑散期であれば25人に満たなくても利用できると言う事も珍しくありません。もちろん行楽シーズンの様な繁忙期に比べるとその料金も安くなる場合が有るだけでなく、利用者数が少なかったとしてもその船を貸切に出来る等のメリットもある時期です。

新着情報

◎2018/6/1

北海道でも屋形船
の情報を更新しました。

◎2018/4/6

楽しい屋形船の過ごし方
の情報を更新しました。

◎2018/2/6

屋形船の繁忙期
の情報を更新しました。

◎2017/11/6

屋形船によって対応は異なる
の情報を更新しました。

◎2017/9/4

屋形船の予約受付開始
の情報を更新しました。

◎2017/8/9

サイトを公開しました

「船 楽しい」
に関連するツイート
Twitter

Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/sxt5li8j/hiking-corsica-vallecime.com/kansanki.html on line 1

Warning: file_get_contents(http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%E8%88%B9%E3%80%80%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%81%84): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/sxt5li8j/hiking-corsica-vallecime.com/kansanki.html on line 1